高齢な両親へ食材宅配

食事宅配で健康維持をサポート

遠方に住む高齢な両親のいる家族に需要が大きく高まっている、「食事宅配」サービス。

介護しないといけないとまではいかなくても、スーパーへの買い出しや毎日の食事の支度がきつくなってきます。
心身がいつ不調になってもおかしくありません。

そんな時に、栄養バランスに富んだ食事があれば、どれほど助けになるでしょうか。

高齢者の食生活を楽にしてくれる食事宅配サービス。
それは、家族の心配も楽にしてくれます。

高齢な両親の健康を気遣うのに、食事宅配は有用性の高い方法です。

食事宅配で得られるメリット

栄養バランスの取れた食事が送られてくる
  • 料理を作る手間が省ける
  • 栄養バランスを確保できる
  • 健康的な食事を手軽に食べられる
  • 冷凍で長期保存可能 いつでも食べられる

毎日の献立を考えるのは、非常に苦労しますよね。
体が思い通りに動かなくなった状態で買い物と料理しないといけないとなれば、なおさらです。

食事宅配は自宅に定期的に届けてくれるだけでなく、栄養バランスもしっかり配慮されていて、誰が食べてもからだにやさしい気遣いがなされています。

量的にも高齢者の方に向けたちょうどよい量に調整されていますし、素材を活かしたあっさりとした味付けなのも魅力的。

料理の負担を軽減するためなのはもちろんですが、味覚的にも視覚的に楽しめる食事宅配が現在では充実しています。

冷凍でもおいしい食事宅配

わんまいる食事一例

中でも、『わんまいる』の食事宅配はおすすめです。

保存料・合成着色料無添加、国産100%の食材にこだわっており、塩分・カロリーも一定数値以下にとどめてあります。

また、一番の特徴は、「味が冷凍とは思えないほどおいしい」こと。

冷凍=まずいと思いこみがちですが、わんまいるの料理は、手作りのような柔らかな味付けと素材のうま味をぎゅっと凝縮した天然感を楽しめます。

1ヶ月間同じメニューが被らないほど豊富なメニューが揃っていて、飽きることはありません。

何より、湯せん5分or電子レンジであたためるだけで、すぐに食べられるところが便利。精神的な余裕を持ちつつ、健康的な食事を手軽に用意できます。

何より、湯せん5分or電子レンジであたためるだけで、すぐに食べられるところが便利。精神的な余裕を持ちつつ、健康的な食事を手軽に用意できます。

冷凍で3ヶ月保存可能ですし、毎食は食べなくても、体調が悪い時やちょっと楽したい時のためにとっておくのもありでしょう。

介護が必要になってから始める?

今は普通に料理ができても

若い世代のひとり暮らしや共働き夫婦、妊娠・出産、子育てに関わる方たちは、自ら食事宅配サービスに申し込む傾向にあります。

しかし、高齢者世帯は自ら申し込むことはほぼありません。

そのようなサービスがあること自体知らないことと、「まだ自分1人でできる」と思っているところに要因があるでしょう。

高齢者が急激に増えている現代。
それに伴って、食事宅配サービスも進歩し続けています。

食事宅配の利用は、介護が必要になってからでもよいかもしれませんが、いざというときに自ら申し込める状態にしておくことも必要でしょう。

でもやはり、介護が必要にならずに済むよう前もって、健康維持のサポートをしてあげるのが理想です。

おすすめの記事